心と体の土台って何?

本来の自分になるためには、土台作り.

心と体の土台って何?

 

スポーツをするにも勉強をするにも

まずは、基礎体力であったり、
基礎学力であったり、、、

家を建てるにしても、
まずは、基礎をしっかりと築いてから
建てていきますね。

私たちは、キレイに見せたいと思い
しているメイクでも、

いくら、メイクが上手になっても、
お肌がボロボロでは、せっかくのメイクも
映えません。

メイクの土台はお肌の状態、
ということだと思うんですね。

では、
本来の自分になるための土台って?

となると、
不調のない状態を作る為の、心と体の基礎体力
だと思うのです。

ヨットで言うと、
多少の波風では、ひっくり返らないフナ底の重石
だと思うのです。

もちろん、不調のあることは
ある意味あたり前ですから、
不調が悪い訳ではありませんが、

土台を整えるとは
生活に支障を起こす不調をなるべく起こさないような
体と心を作るための基礎
ということになりますね。

 

沢山の自然療法の含めた代替療法があります

 

いろいろな不調に対して、
今や、いろいろな代替医療が存在しますが、

代替医療も、対症療法に過ぎないものが
ほとんどですね。

薬に頼らないということは
とても大切なことではありますが、
薬がそれ以外のモノに変わっただけ
ではちょっと残念だと思うのですね。
(薬を使うことがいけないという意味ではありません)

その原因を探り、排除して、
本来の元気な状態になるためには、何が必要なのか
ということを一緒に考えてみたいし、
その視点を身につけて頂きたいて思うのです。

その辺りは、どう思われますか?
何か気になることとか、不調はありませんか?
その気になることや、不調に対して
どんなアプローチをしていらっしゃいますか?

 

原因と結果の法則は、有名ですが

 

花粉症には花粉症になっている理由が
頭痛は頭痛になっている理由が
腰痛には腰痛になっている理由が
肩こりには肩こりになっている理由が
高血圧には高血圧になっている理由が
うつにはうつになっている理由が・・・

全ての症状に理由があるのですね・・・
単なる体の反応ということです。
それも、正常な

だから、その症状さえ、消えれば良い
ということではないのだということ。

画鋲を踏んづけたら、まずは画鋲を抜きますよね。
そのまま、痛いから痛み止めを飲んだり、
血が出ているからと、カットバンを貼る人はいないですよね。
まずは、画鋲を抜き取ると思うのです。

原因が何なのかな?ってことを探してみる・・・
そして、できることをしてみる。
これが、大事だと思っているんですね。

そして、その原因は、多くの場合
日常生活の中にあると私は思っています。

私たちの土台を作っている日常生活・・・
一緒に振り返ってみませんか?

 

Let’s 土台作り.★彡