【体験者の声】3年間、目標にしていた白血球の数がなんと!改善されました

司このみ
konomi
セラピストさんにも是非、学んで頂きたい『土台作り.』
今のアプローチでも改善されないのなら、何かが足りないのだと思うのです。
今日は、多くの方の健康をサポートされるセラピストさんのご自身の体験談です☆

 

 

私は、みなさんに巡りの良い体になるための身体づくりをお伝えする仕事をさせていただいています。

 

8年前に独立してからお伝えすることが楽しくてガムシャラに無我夢中に動きまくってきました。
あらゆる健康法もしていたので身体には自信がありました

 

でも3年前に子宮上皮内癌になりました。
病気のおかげ様で自分の生活と身体に向き合う時間をいただきました。

 

先ずは自分が循環できる身体そしてデトックスできる身体にならないと強く感じ半身浴と巡りケアをする時間を優先して生活しました。あとは旬の食べ物をしっかりとること。寝ることでした。そしてやり続けたおかげ様で現在冷え体質による便秘、浮腫みは改善し身体も軽く動くことが楽になりました。

 

でも、あとどうしても克服したかった目標が、免疫機能に大きく影響する白血球の数をあげることでした。
いつも検査をするとだいたい2500。標準の4000~10000よりはかなり低くさらに血圧も82/49と、まさに身体のなかで何かが足りない状況でした。

 

そんな時、facebookで司このみさんの『土台作り.』の情報を拝見し、読めば読むほど私に足りない何かを教えていただけると直感しました。そしてカウンセリングをしていただいてデトックスはできているけど栄養が全然追いついていないと一言。

 

やっぱり!!!
そこですぐに『土台作り.』を始めました。

 

そして2カ月半がたち先日検診がありその結果に驚きました。
3年目標にしていた白血球の数がなんと一気に3900まで上がっていました。
こんな短期間でなんなく目標達成。
すごいです。そして身体が軽く元気の持続時間も長くなりました。

 

いかに質のいい栄養をしっかり補給するかの大切さを痛感しました。

 

補給と解毒と巡り・・・
その人にあった量と質と方法があるのだと実感しました。
これからも自分の身体と向き合って土台作り.をしっかりと行って生きたいと思います。

 

KKさん 40代女性

 

 

勉強好きの、クライアントさん想い、
試行錯誤を常に行っておられるセラピストさんでした。

巡りのケアはバッチリなので、
バランスの良い、解毒と補給のアドバイスもしっかりとして頂けると思うと、とても嬉しいです。

Let’s 土台作り♪