春の養生

春の季節の体と心の反応

 

【春】という季節になると、
寒い冬に、土の中にこもっていた陽気がどんどん上昇し
そのによって、環境も私たちの心も体も大きく影響を受けます。

 

五行色体表を見て頂くと

木―ー東ー風ー酸ーー肝ー担ー目ー筋ー怒ー呼

などと書かれているかと思います。

青春」なんて言葉は、ココから来ているんでしょうね。

 

草木が生い茂るように、外に外にとどんど伸び成長していく様・・・
まさに【木】の性質ですね。

 

【春】
【風】が強く、それが私たちの体には、その風がストレスになったりします。

解毒・排毒の作用が盛んになり、【肝】に負担が行きやすい季節なんですね。

 

イライラしても、怒っても 【肝】

 

一列上になっていますよね。
関係が深いのです。

負担がかかると、【肝】は、頑張りすぎてしまいます。
となると、血圧が上がったり、めまいがしたり、【目】がとっても疲れたり・・・

それらは、【爪】にも現れたりします。

 

風で、カラダは、無意識にキュっと力を入れてしまい【筋】にも負担が行ってしまうのかも。

 

冬の冷えが外に出てくるのか、ぎっくり腰をされる方が多いのも、この時期のような・・・(^^ゞ

 

春のサポートフーズ

 

そんな【春】サポートフーズは、【酸味】すっぱいモノです。
酢の物、酢の飲み物、梅ぼし、りんご、すもも・・・など。

 

あとは、解毒をサポートしてくれる芽吹くもの
たけのこ、菜の花、ふき、タラの芽・・・など。

 

しっかりと春という季節に1年しっかりとため込んだ、不要なものは、デトックス!
解毒フーズを上手く活用して、解毒しておきたいものですね!

 

是非、春の養生としてちょっと生活の中に取り入れてみませんか?

 

Let’s 土台作り.♪