【体験者の声】増えてきていた円形脱毛が分からなくなってきました! 60代女性

司このみ
konomi
土台作りアドバイザーさんからの体験談のシェアです(^.^)

 

60代 女性

新聞販売店と介護生活で、生活不規則による疲れと、増え続けていく円形脱毛を克服するために、土台作り.を始めました。

 

2カ月目に入ると
疲れ方が以前と違うことに気づかれました。
身体が軽くなり動けるようになったと言われるようになりました。

 

3カ月目には
浮腫みが減りさらに軽く動けるようになり身体も引き締まってこられました。
それと円形脱毛が増えなくなり髪に張りがでてきました。

 

そして4カ月目には
円形脱毛しているところから産毛がはえ7カ月目には円形脱毛がわからないくらいになりました。

 

お会いするたびに、お顔が活き活きされて笑顔が増えました。

 

いつも私から話しかけることが多かったですが、たくさんお話ししてくれるようになりとても嬉しいです。

 

対症療法も必要な時もあります。

 

でも、
ソレだけではなく、
その前に、自分の体と心の土台を整えることは、
ごく、あたり前のことで、
ごく、自然なこと・・・

 

ココがなかなか現代社会では、難しいし、
ソコが大事なのだという発想に、
なかなか繋がりにくいのですよね。

 

ついつい、症状を悪者にして、
それを消し去ろうという発想になってしまう。

 

症状は、警告・サイン
それは、消すモノではなく、消えるモノなのです。

 

 

皆さんは、いかがでしょうか?
一緒に
Let!s 土台作り♪