【体験者の声】 妊娠中の食欲不振も改善!30代女性

司このみ
konomi
土台作りアドバイザーさんのクライアントさんの体験談です。
妊娠中の食欲不振は、赤ちゃんに栄養が十分に行かないのでは・・・と不安になりますし、実際に、お母さんの血液の栄養素しか、胎児にはお届けできないモノ事実。
そんな不安と、さらなる栄養素をお届けできた事、とっても素敵な体験談です。

30代妊婦

念願の2人目を妊娠。1人目の子の時と違いつわりがひどく何も食べたくない状況が続き、でも何か食べないとお腹の子供に栄養がいかない…どうしよう…仕事にも行けず不安な毎日を過ごしていました。

そんな時、母が1人目の時にしていた足圧ほぐしで気分転換したらと予約をとってくれました。

久しぶりの足圧ほぐしで滞っていた気持ちが巡りリラックスできました。いろいろお話しも聞いてくれて食のことや過ごし方など教えてもらい、そして土台作り.をすすめていただきました。

何も食べれない状況を何とかしたいと思っていたのですぐに土台作り.を始めてみました。

始めて1週間ぐらいした時、まず食事がつくれるようになり、そして食べたいと欲するようになり今は食事がしっかりとれます

不安になる気持ちも少なくなり、安定期に入った時には、仕事も復帰できお腹の赤ちゃんもすくすく育ち元気に過ごせるようになりました。

職場の皆さんにも妊婦さんになってから元気だね〜と声をかけてくれる方もいました。

あと1週間で予定日になります。新しい命の誕生に家族みんなワクワクしています。

これからも家族を支えるために土台作り.を続けていきたいと思います。

5歳のお兄ちゃんも土台作り.始めました。

 

お困りのこと、不安に思われていることへの、何かしらのサポートができて、喜んで頂ける仕事。

アドバイザーさんも、本当にお役に立ててうれしいと、言われていました。

受精卵が細胞分裂していく過程・・・

1個が、2個に、4個に、16個に・・・と分裂して、最終的に37兆個に分裂して【人】になっていきます。その過程で、細胞が成長する為に必要な栄養素は、ママの血液からのみになるのですよね。

何がママから、送られていくのか。。。
ココがとても大事な部分なのですよね。

不必要なモノは、なるべく送り込みたくないし、必要なモノはしっかりとお届けしたい

そのお手伝いができて、本当に良かったです(*^_^*)

 

Let’s 土台作り★彡