【体験者の声】胃腸が弱く病院に通っていた日々から解放されました

病院通い

 

司このみ
konomi
今回も土台作りアドバイザーさんのクライアントさんの体験談シェアです。

体質診断チェックからカウンセリングにいらっしゃった女性の方です。

ご相談の内容は胃腸の調子と、冷え症。 特に夏場にお腹を下し食欲減退や、お腹のあたりが気持ち悪かったりして病院に通い、お薬を処方されることが多い状態でした。

お話を伺っていると典型的は脾気虚の状態で、消化器系が弱いため胃下垂、食欲不振、少し食べ過ぎたり、湿度が高くなってくると下痢をする状態でした。
早速、土台作り.をスタートしていただき、体のベースを整えることをご提案しました。

胃腸が弱く食が細かったためすぐ胃が張ってしまい、最初は規定量のプロテインを取っていただくことができませんでした。 いつもは習慣化しやすいように朝ごはん時に取っていただくことをご提案するのですが、彼女は一度には飲めなかったので相談しながら何度かに分けて取ったり、少しずつ量を増やしたりと、2ヶ月くらいかけて規定量を朝ご飯時に取れるようにして行きました。

現在では食欲も出て、ほとんどお腹を下すことはなくなり通院してお薬を飲むことも無くなったと嬉しいご感想を頂きました。

50代 女性

 

病院で薬を頂いている以上、本当の意味で、今よりも身体が改善することはないかと思います。

土台作り.で本来の身体の状態に徐々に改善されていてうれしいです。

 

Let’s 土台作り.♪